Your browser either doesn't support Javascript or you have it turned off. Please enable JavaScript to view this content.
空間に上質さをもたらす 大理石のリビングテーブル|More Life Selection [上質な暮らしをつくる逸品]|More Life Lab.

住まいのあり方が多様化し、それぞれの価値観、ライフスタイル、またライフステージに合わせて、選択肢は広がり続けています。こうした中、「自分らしい家をつくること」の魅力を、また「自分らしい家で暮らすこと」の価値を、あらためて多くの方に知っていただきたい――そんな思いから、「More Life Lab.」は生まれました。

生き方・暮らし方を自ら定義し、つくり上げようとする人。
その価値観に賛同し、肯定したい。

上質と個性を重んじ、人生を通じてそれを謳歌したいと願う人。
その思いに寄り添い、実現を後押ししたい。

家が人に与えてくれる幸せや可能性を誰よりも信じ、住まいに対するお客さまの思いやこだわりと誰よりも深く向き合ってきた「家づくりのプロ」として。上質かつ自分らしい家で、心満たされる豊かな暮らしを送りたいと考えるすべての方に、家づくりにまつわる知識と教養をお届けします。

ロゴマークについて

「M」の右斜め上に伸びるラインが象徴するのは、「もっと自由に、自分らしく」という、住まいづくりの考え方。左下へ伸びるラインは、光と風のベクトルを表し、自然を取り入れる暮らしの心地良さを連想させます。上下に広がる造形が、「もっと自由に、自分らしく」と望む人の周りに広がる空間の存在を感じさせます。


Presented by TERAJIMA ARCHITECTS

テラジマアーキテクツは、創業以来60年にわたりデザイン住宅を手がけてきた設計事務所+工務店です。
一つひとつ、お客さまのライフスタイルに合わせたオーダーメイド住宅をつくり上げています。
詳しくはこちら
https://www.kenchikuka.co.jp/

SHARE ON:

More Life
Selection
[上質な暮らしをつくる逸品]

空間に上質さをもたらす 大理石のリビングテーブル

住宅づくりのプロフェッショナルであり、豊かな暮らしづくりをこよなく愛するMore LifeLab.編集部のスタッフが、家の中で過ごす時間をより豊かにしてくれるアイテムを独断と偏見で選ぶ企画「More Life Select[上質な暮らしをつくる逸品]」。上質な家には、上質なインテリアを——そんな思いのもと、数ある家具やファブリック・装飾品などの中から、読者の皆さんに今おすすめしたい逸品をご紹介します。

シンプルモダンな大理石のリビングテーブル

高級感、上質さを演出するのにぴったりな「大理石」は、昨年から流行の素材。インテリアに”旬”をさりげなく取り入れるなら、リビングテーブルはいかがでしょうか。今回ご紹介するのは、モダンファニチャーブランド、アルフレックスの「ERA(エラ)」シリーズのテーブル。スリムなアルミダイキャストの脚とソリッドな天板がモダンなフォルムですが、天板の素材感がリュクスな存在感を放っています。脚のデザインがおそろいの「ERA」シリーズのソファはもちろんのこと、シンプルなソファならどんなものでも似合わせることができそうです。

大理石の天板。シックで華やかな印象の天板はマット加工でどんな空間にもなじみやすい

異なる質感を組み合わせて生まれる立体感と個性

「ERA」テーブルにはリビングテーブルのほか、コンソールテーブルもラインナップされています。それぞれ天板には大理石5種類、カラーガラス4種類、ラフウッド仕上げ5種のバリエーションがあり、空間の雰囲気や好みに合わせて選ぶのも楽しそうですね。特に大理石のシックなグレーやブラックの色味のものが人気だそう。

もちろん、それぞれ単体でも使用できますが、高さの違いを利用して写真のように重ねて使用することができるところが、私が今回このテーブルをおすすめしたいポイントです。

 

普段は重ねてコンパクトに、来客時は並べて広々と、といったように、状況に合わせて様々な使い方ができるのは非常に便利。さらに、敢えて柄違いのものを揃えることで、その時々の気分に合わせて重ねたり、ちらりと見せたり、見せ方を変えることでリビングの印象に変化を出すことができますし、インテリアに立体感と個性を演出できます。

テーブル自体は無駄のないシンプルなフォルム。流行のマテリアルを取り入れたいけれど、主張しすぎるのはちょっと…とお考えの方にも、挑戦していただきやすいのではないでしょうか。

天板の素材違いでいくつか並べると空間に個性が出る

流行のマテリアルは小型~中型家具で取り入れて

インテリアのトレンドは移り変わっていくもの。その時々の気分を反映したスタイリッシュな空間で暮らしたい、とお考えの方なら、住まい自体は極力シンプルに仕上げ、家具や小物で流行を取りいれることにしている、という方も多いでしょう。しかし、実際に暮らし始めてみると、ソファやダイニングテーブルなどの大型家具はなかなか入れ替えが難しく、小物だとがらりと雰囲気を変えるのは難しいもの。そこで、数年に一度の模様替えとともに「ERA」テーブルのように存在感のある家具を取り入れて流行のマテリアルを加えてみることで、住まいをリフレッシュしてみるのはいかがでしょうか。

トレンドアイテムは気持ちを高揚させ、暮らしをちょっと楽しくしてくれるスパイス。ぜひ、気軽に楽しんでみてください。

More Life Lab.編集部

More Life
Selection
[ 上質な暮らしをつくる逸品 ]